ノートブック・メモリ増設指南



特価ランキング

最近のノートブックメモリについて整理してみました。
CPUの仕様に合わせて規格がどんどん変わって行くので
訳がわからなくなりやすいです。ホント紛らわしいです。



SO-DIMMの定義


小さい輪郭の二重インライン記憶モジュール(Small outline dual inline memory module)。 SO-DIMMは標準的なDIMMより小さく、薄くて軽いノートブックパソコンで使用される。

メモリの一種で、DIMMよりも基板のサイズを小さくして、ノートPCなどに搭載しやすいようにしたもの。DIMM同様、端子は基板の両面にあり、それぞれに電気信号が流れる。

 主にノートブックパソコンのメモリを増設するために使われている144ピンSO-DIMMをはじめ200ピンSO-DIMMが主流。メモリチップは、以前はFPM DRAMEDO DRAMが使用されていたが、最近ではSDRAMが使用されている。




SO-DIMMの規格




旧世代 (適応機種例 hp omnibook
----------------------------------------------------
144pin SO-DIMM SDR PC66

144pin SO-DIMM SDR PC100

144pin SO-DIMM SDR PC133

200pin SO-DIMM DDR PC1600 DDR200
----------------------------------------------------


第一世代 (適応機種例 hp nx6120
----------------------------------------------------
200pin SO-DIMM DDR PC2100 DDR266 (266MHz)

200pin SO-DIMM DDR PC2700 DDR333 (333MHz)
----------------------------------------------------


第二世代 (適応機種例 hp nx6320
----------------------------------------------------
200pin SO-DIMM DDR2 PC4000 DDR533 (533MHz)

200pin SO-DIMM DDR2 PC5300 DDR667 (667MHz)
----------------------------------------------------

HYNIX SO-DIMM 2GB.jpg

HYNIX SO-DIMM 2GB

ELPIDA SO-DIMM.jpg

ELPIDA SO-DIMM

Green HOUSE.gif

GREENHOUSE GH-DW533-512M

特価店で5年保証のGREENHOUSEメモリがなんと驚き
の大特価です。このブログを見てる人だけに
教えちゃいます。ありえない値段です。nx6320を買ったあとは
この512MBメモリ最安でゲットして下さい。メモリ1GB
あれば快適なノトパ生活が送れます!もう〜最高っす!

4,850円 

DDR2 533MHz SDRAM(PC2-4300) 200Pin S.O.DIMM 512MB/GH-DW533-512M(256Mbit)

上記リンクより価格帯を1000円から5000円の間にしてください。




[特価ノート解体新書TOPへ]



[NTT-X特価ノート検索結果へ]



[特価ランキングへ]




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック