無線LANで値がすべて0になる件



特価ランキング

最近ここのブログを放置気味の私ですが、困られているようなので
助け船をと思い投稿いたします。

まず、確認して頂きたい事は、お使いのknoppixが英語版かどうかという
ことです。それからインターネットに繋がっている環境で作業されている
かどうか? それからUNIXコマンドのスペースの使い方は正しいか否か?
それから ROMを書き換えたあと2−3分後に電源投入しているかどうか?
それから boot:_ の画面後、2915ABGnx6120に取り付けているかどうか?

等々ですが こちらにも手順がありますので一度参考にしてくださいね。

別件ですが、Pentium M 735を試した方はオーバークロックできなかったとの事です。
この場でお詫び申し上げます。改造をするといろいろと大変ですが、それも
楽しみの一つです。ソフト的にオーバークロックは可能かと思いますが、
H/W的にするのが本道ですよね。

740 を載せるのがいいみたいです。でもDuoがすでに出ているので、そちらに
興味津々です。時期nx6120にはDuo T2300が載るんですかね? 1.66MHzですね。


特価ランキング





[特価ノート解体新書TOPへ]



[NTT-X特価ノート検索結果へ]



[特価ランキングへ]




miniPCI 無線LANカード追加手順



特価ランキング

前から気になっていたのですが、まとめてみました。
今のところ2200、2200BG、2915ABGしか固有コード
が判明しないので、他のブランドのカードは使えない
ようです。もし他のブランドのカードで成功された
かたはお知らせくださいね。





1. 下準備としてIntel® PRO/Wireless 2200BG Driver
for Linuxをダウンロードしておきます。

http://ipw2200.sourceforge.net/

現在ipw2200-1.0.8.tgzが最新です。

そのあとeepromに書き込みができるようにするため以下
よりパッチをダウンロードして適応します。

http://stachon.webpark.cz/files/ipw-eeprom-write.patch


もしくはすでにパッチが当たったものをダウンロード
しても構いません。

http://www.geocities.com/sonyirclib/ipw2200.tar.gz




2. 下準備としてwww.knoppix.orgより
KNOPPIX_V3.8.2-2005-05-05-EN.isoを
ダウンロードしCDに焼きます。




3. nx6120の電源を入れLinix OSをブートします。




4. boot:_ の画面になったら、miniPCI 無線LANカード
(OEM intel 2200BGまたはOEM intel 2915ABG)をnx6120
に取り付けます。そしてENTERキーを押下。

Knoppix(Linix OS)がカードを自動認識すると同時に、
BIOSチェックをスルーすることができます。
104エラーは出ません。




5. Knoppixがブートしきった後は、タスクバーのペンギンをク
リックし、"Root Shell"を選択してシェルコマンドプロンプト
を立ち上げます。黒い画面が出てきます。

#

#iwconfig

と打てば現在のイーサーカードのリストを表示できます。eth0,
eth1など。

#ethtool -e eth0




6. 手順0でダウンロードしたファイルを解凍しシステムにロ
ードします。

#tar xvzf ipw2200.tar.gz
#cd ipw2200-1.0.3
#sh unload
#sh load



7. 無線LANカードのEEPROMを書き換えます。つまりOEMではなく
ベンダーコードをカードに埋め込む事によりカードをhp純正化
します。コマンドについては以下を参照して下さい。



■ HP 2200BG (12f5 103C)


#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0x4 value 0x20

#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0x8 value 0xf5
#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0x9 value 0x12
#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0xa value 0x3c
#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0xb value 0x10

※ 0x20 は 何のコードか分かりませんが必要なようです。
※ 0x103c は HPベンダーコード
※ 0x12f5 は HP 2200BG の固有コード, 日本仕様*

*12 F6 103C (Europe)
*12 F5 103C (US,JP)





■ HP 2915ABG  (1353 103C)


#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0x4 value 0x20

#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0x8 value 0x53
#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0x9 value 0x13
#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0xa value 0x3c
#ethtool -E eth0 magic 0x2200 offset 0xb value 0x10

※ 0x20 は 何のコードか分かりませんが必要なようです。
※ 0x103c は HPベンダーコード
※ 0x1353 は HP 2915ABG の固有コード, 日本仕様






■ 参考(w29n51.infファイルの内容抜粋)

※"SUBSYS_"以降4桁が固有コードになっているようです。

%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_AE_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1351103C ; HP 2915ABG mPCI 3B Americas/Europe ZZA
%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_AE_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1352103C ; HP 2915ABG mPCI 3B Europe ZZE
%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_JP_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1353103C ; HP 2915ABG mPCI 3B Japan ZZJ
%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_HB_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1354103C ; HP 2915ABG mPCI 3B High-Band ZZH

%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_MOW_BG_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_27618086 ; HPQ 2200 mPCI 3B - MoW
%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_BG_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_27628086 ; HPQ 2200 mPCI 3B - RoW

%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_MOW_BG_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_12F5103C ; HPQ 2200 mPCI 3B - MoW Subven 103c
%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_BG_W2k, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_12F6103C ; HPQ 2200 mPCI 3B - RoW Subven 103c

%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_AE_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1351103C ; HP 2915ABG mPCI 3B Americas/Europe ZZA
%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_AE_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1352103C ; HP 2915ABG mPCI 3B Europe ZZE
%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_JP_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1353103C ; HP 2915ABG mPCI 3B Japan ZZJ
%NIC_MPCI3B% = Install_HPQMPCI3B_MOW_HB_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4223&SUBSYS_1354103C ; HP 2915ABG mPCI 3B High-Band ZZH

%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_MOW_BG_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_27618086 ; HPQ 2200 mPCI 3B - MoW
%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_BG_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_27628086 ; HPQ 2200 mPCI 3B - RoW

%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_MOW_BG_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_12F5103C ; HPQ 2200 mPCI 3B - MoW Subven 103c
%NIC_MPCI3B_BG% = Install_HPQMPCI3B_BG_XP, PCI\VEN_8086&DEV_4220&SUBSYS_12F6103C ; HPQ 2200 mPCI 3B - RoW Subven 103c





特価ランキング

code66




[特価ノート解体新書TOPへ]



[NTT-X特価ノート検索結果へ]



[特価ランキングへ]




nx6120の無線LAN



特価ランキング

musenlan.jpg

intelbg2200.jpg

miniPCIスロットにはIntel BG2200が収まっている。 理由は不明だがこのカード
異常に感度がいい。普段はTPしか使わない私だが、アクセスポイントが2階にあり、
一階で作業するときは電波が非常に弱く時々切れてしまうことすらある。でも、
nx6120の場合無線LANの感度は常に非常に良いと表示される。インジケータは5本
立ちである。ちなみにAPはバッファローのAHR3-AG54/Pを使用。

特価ランキング





[特価ノート解体新書TOPへ]



[NTT-X特価ノート検索結果へ]



[特価ランキングへ]